marriageR

結婚指輪・婚約指輪に関するお役立ち情報を
満載してお届けする情報サイトです。

婚約指輪のお返し事情


婚約指輪を男性からいただいたなら、気になるのが「お返し」。以前は、結婚が決まってから
「結納」を行うカップルが多かったのですが、最近は結納を行わず、家族での食事会などで簡単に済ませてしまうことも多いようです。
結納を行う場合は、結納金や婚約指輪のお返しを結納品(お飾り)や記念品とする方も多かったようですが、
結納を行わない場合でも、記念品となる品物をお返しに返す場合があります。
ここでは、婚約指輪のお返しとして贈る品物について、相場や人気の品を紹介します。


相場とスケジュール

お返しの相場
婚約指輪のお返しだからといって、同等の金額のものを贈る方は少数派。多いのは、婚約指輪の
半分~6割程度の金額のものを贈るケースだそうです。
といっても、今は現実的な方法として婚約指輪を買わずにお互いに腕時計を贈り合ったり、
そもそも婚約指輪を買わないカップルも増えてきています。
ふたりで話し合って、自分たちにぴったりの形式を見つけたいですね。
スケジュール
婚約指輪をプロポーズのときに準備する男性ももちろんいらっしゃいますが、
多いのは、結納や両家の顔合わせまでに婚約指輪を用意するというスケジュール。婚約指輪へのお返しも同じく、
結納や両家の顔合わせまでに準備し、その場でお披露目するのがベストなスケジュールです。

どんなものを贈るか?

婚約指輪のお返しとしては、常に身につけていられるものを選ぶカップルが多数。 記念品として、何年たっても色あせない質の良いものを贈りたいですね。


腕時計
婚約指輪のお返しとしては定番で、多くの方が選んでいるのが腕時計。
「ともに時を刻む」という意味から、婚約の記念品として好まれています。失敗しない時計選びのポイントとしては、
「耐久性の高い機械式であること」、「名門ブランドのものなど、質がよくアフターケアがしっかりしていること」、
「仕事、プライベート両方に使えるデザインであること」などを基準にすると良いと思います。
精巧な機械である時計は、男性のなかにはこだわりが強い方も多いもの。
彼の好みをしっかりリサーチしたうえで、記念品として長く愛せるものを選ぶのがオススメです。
スーツ・ネクタイなどの装飾品
高級なスーツ、ネクタイなどをセットでそろえる方も多いようです。おしゃれな方なら、
ワイシャツのお仕立て券なども喜ばれるかもしれませんね。
結婚すると、冠婚葬祭や親族の集まりなど、改まった席に出席する機会も増えるもの。そんなときでも恥ずかしくない装いは、
結婚するにあたって一式そろえておきたいですね。
腕時計のようにいつも身につけるわけではないものの、高級スーツは婚約指輪のお返しとして、とても喜ばれる品物のひとつです。

引越しだけではなく設備の設定などおまかせ企業です!

引越し、事業移転のプロヒガシ21
事業移転をしたい…。でもいろいろな業者に頼まなくちゃいけい、それが面倒臭いよね…とお思いの方必見です! ヒガシ21では大手企業とも取引しているので安心してりようできますよ!しかも、引越しだけだはなくソレに伴った 設備の設定などを一手に引き受けている凄腕企業なのです!!!しかも個人でも利用できるからこれまた安心して利用できますよね!